首が太くてワイシャツのサイズが合わないからネットでオーダーメイドしてみた

買ったもの

ワイシャツをオーダーメイドできるシステムを見つけ、気になっていたんですが先日ついに実際に利用してみました。

ネットでのオーダーメイドに不安はあったんですが、結論から言うと、かなり満足のいく結果となりました。市販のシャツのサイズやデザインに満足できない方は試してみてもいいんじゃないかと思います。

僕が使ったのは「OriginalStitch」というサイト。

サイズが重要な服をいきなりネット注文するのは不安~という人の参考になれば幸いです。

めっちゃ首が太いマンはワイシャツ選びが大変

僕はしがないサラリーマンゆえ、毎日スーツにワイシャツで出社しております。

で、デスクでは上着を脱いでいますから、基本的には一日のうち起きている時間のほとんどをワイシャツ姿で過ごしていることになります。

となれば、そのワイシャツは着ていて気持ちのいいものを選びたいし、見た目にだってこだわりたい!……と思うわけですが、僕の場合そこに大きな壁が立ちはだかってしまいます。

というのも、首が太いんですよね僕。
頭と顔がでかいのでそれに伴って首も発達しているといいますか……。

そして、一般的な紳士服店などでワイシャツを買うときに重要になるのがその「首まわり」です。たとえば、サイズ表記がMとかLの場合、首周りの太さは大体下表の通り。

シャツのサイズ 首まわりサイズ
M 39cm
L 41cm
LL 43cm

これだけ見ても、「体のジャストサイズはMなのに首は41cm以上ある」という僕のような人が苦労するのが分かると思います。

Mを買えばボタンが留まらない!

Lを買えばブカブカでダサいし着心地も悪い!

……という逃げ場の無さ。

ただ、「紳士服の青○」みたいな紳士服店では、もっと細かくサイズ設定されていることが多いですよね。そして、ワイシャツを選ぶ前に体のサイズを測ってくれたりします。
ちょっと面倒でも、ちゃんとサイズを測ってから買えば、ワイシャツ選びは安心……

…………

………………

……安心できないんですよねえええこれが!!

きっちりサイズ測ってもらって、そのサイズで気に入ったデザインのシャツを買って帰り、鏡の前でワクワクしながらいざ袖を通してみたらうおおおおブカブカじゃねえかあああ!!!!なんてことが、今まで何度あったか分かりません!

全国首太い協会の会員の皆様なら分かっていただけますよね!(そんな協会はない)

ま、量販店のシャツはサイズが決まってるのでしゃーない

この現象にはもちろんちゃんと理由があって、通常、量販店でのワイシャツのサイズって基本的に「首まわり」と「裄丈(ゆきたけ)」だけが基準になっているんです。

裄丈っていうのは首の中心から手首までの長さのことですが、まあワイシャツに関して言えば「袖の長さ」に影響してくる数値だと考えればいいですね。

要するに、

「首の太さと袖の長さだけ合ってれば、他の部分のサイズは大体合うように作ってますんで!あとは「レギュラー」と「スリム」がありますんでお好みで選んでくださ〜い!」

ってのが、紳士服量販点の主張なんですよ!

で、もちろんほとんどの人はそれでOKなんでしょうけれども、僕らのような首太い星人はなかなかジャストサイズのワイシャツに出会えないわけです。悲しいです!中にはサイズ展開が豊富なブランドもあったりしますが、高かったりデザインも限られてたり近場の店に置いてなかったり……。

それで首がキツいのを我慢するか、バストやウエストがブカブカなのを我慢するかというファッキンな選択を迫られているわけですね。

ちなみに、幸運なことに僕の職場は一年中クールビズでノーネクタイという訳のわからないことになっているので、体に合わせた小さめサイズを買い、第1ボタンは開けっ放しにして着ることでなんとかやり過ごしていました。

でもやっぱり首元のキツさはあるし、首元がパカッと開いて変なシワができてしまったりして、見た目にも美しくない。

これを何とかしようと思うと、最終的な解決策としてはオーダーメイドでもして自分の体にピッタリと合ったワイシャツを作るしか方法がありません。

ネットでワイシャツをオーダーメイドできるサイトを見つけてしまった

そうは言ってもオーダーメイドなんて気軽にできるものではないし、そもそもどこで作れるのかもよくわかりません。

と、完全に諦めモードだった僕ですが、先日偶然にもネットでワイシャツをオーダーメイドできるサイトを見つけてしまいました。

探せば他にもいろいろあるのかもしれませんが、僕がたどり着いたのは「(オリジナルステッチ)」というサイト。

このサイトのすごいところは、選べるのが詳細なサイズだけではないというところ。
ワイシャツの色や形状をたくさんの選択肢の中から選んで、他にはないオリジナルのワイシャツをデザインできてしまうんですよ。

こんな感じで。
ベースとなる生地だけじゃなく、襟や袖の形やその部分の生地だけ変更したり、ボタンも選べたり……冒険しようと思えばかなりエキセントリックなデザインまで作れてしまう自由度の高さ。

しかもそれを、ブラウザ上でリアルタイムに確認しながらデザインしていくことができるんですよね。もちろん、シンプルな白一色のシャツだってOKで、それならばかなり安く上がります。

僕も割と「人と同じは嫌だ!」という少年のような心を持ち続けているタイプなので、正直この自由度だけでもう心が踊ってしまいました。買う気が無くても、いろいろいじってみるだけでめっちゃ楽しい!

作ったデザインはとりあえず保存しておいて、決心がついたら注文する、ということもできます。

ここで注文してみようと思った2つの理由

とまあ、細かいサイズとデザインをオーダーできるこのサイトに一目惚れしてしまった僕ですが、他にも、試しに一度ここで注文してみようかな?と決めた理由が幾つかあります。

シャツは日本の職人さんのハンドメイド

Original Stitchのワイシャツは日本の職人さんのハンドメイドだそうです。

中国や東南アジアの工場のレベルが低いとは言いませんが、やっぱり国産品というと高品質なイメージがありますよね。なんとなく良い製品が送られてくるような気がします。

30日間の無料交換保証がある

これがヤバイんですよね。
ネット注文だから採寸は自分でやる事になるんですけど、もし仮に届いたワイシャツのサイズが合わなかった場合、なんと30日間は無料で交換してくれる。

採寸未経験で一回うまくいかなかったとしても、その完成品を見てここをこのくらいゆるく、ここを短く……って指定する事ができますから、二回目は限りなく希望通りのサイズが仕上がること間違いなしです。

これがあったから、最悪失敗してもやり直せるし……と思え、注文の決め手になりました。

こんなシャツを注文した

というわけで、早速登録してシャツをデザインし、注文してみました。

デザインや注文の手順なんかは別の記事でまとめたいと思いますが、とりあえずはこんな感じのシャツです。

襟や袖だけが白い、いわゆる「クレリックシャツ」が好きなのでそんな感じにしてみました。部分的に裏地を濃いグレーに指定し、ナチュラル系のボタンを選択。ノーネクタイでの運用になるので、ボタンダウンをちょっとしたアクセントにしています。自画自賛になっちゃいますけど、結構イケてないですか?

ちなみに、全く価値のない情報だと思いますけど(笑)下表のようなサイズで注文しました。
体型がバレますね!恥ずかしい!

ヌードサイズ ゆるみ シャツ仕上がりサイズ
性別 男性
身長 170 cm
体重 79 kg
首まわり 41 cm 41 cm
裄丈(左) 85 cm 85 cm
裄丈(右) 85 cm 85 cm
胸周り 91 cm 14 cm 105 cm
ウエスト周り 89 cm 14 cm 103 cm
着丈 76 cm 76 cm
肩幅 46 cm 46 cm
裾周り 102.5 cm 14 cm 116.5 cm
上腕回り 28.5 cm 9 cm 37.5 cm
カフス回り(左) 17 cm 6 cm 23 cm
カフス回り(右) 17 cm 6 cm 23 cm
フィット スリム

このサイズ表には記載がありませんが、「ビジネス」と「カジュアル」を選ぶことができます。これは襟に入っている補強材の有無が違っているようです。僕は仕事用なのでビジネスタイプを注文しました。

ちなみに気になるお値段は……

生地からサイズからフルオーダーということで、結構なお値段になることを覚悟してましたが、このシャツが「¥8,611」でした。実は、生地や他のオプションを踏まえた本当のお値段は¥12,000くらいだったんですけれども、会員登録すると割引クーポンがもらえたり初回割引があったりして、このお値段。かなりお得感があります。

しかも、一度購入してメルマガに登録しておくと、結構な頻度でクーポンが送られてきます。1000円オフ、3000円オフ、25%オフ、とか額も結構でかいので、毎回それを使って注文したら割高感は相当払拭されるのではないでしょうか?

※ただし、実はこのサイトの運営会社はアメリカにあるようで、価格は円高円安の影響を受けますので、あくまで当時の価格ということですのであしからず。

オーダーしたワイシャツが届いた〜いざ開封の儀〜

そして、3週間後……。
待ちに待った人生初のオーダーメイドワイシャツが届きました!
(基本的に商品の発送まで3週間程度かかるようです。まあ、フルオーダーですので実店舗でオーダーしてもこれはそう変わらないでしょう。)

ジャーン!

からの……

どーん!

段ボールの中にはオシャレな化粧箱。これならプレゼントにも良いかもですね!

当然ながら、市販品と比べて遜色のない梱包で商品が現れました。
ろくな写真がなくてすみません。

畳んだ状態で梱包してありますので開封直後にシワがついてるのは仕方ありませんな。

そして気になる品質面。
まず、生地の品質には何ら問題ありません。今回注文したのは薄手の生地でしたが、なめらかで着心地も良好。

後日談として、僕はワイシャツはクリーニングには出さずにドラム式洗濯機の「アイロンモード」で済ませちゃうことが多いんですが、今の所型崩れもなく、縮んだりもせず極めて良好な使いごこちです。

そして目立たない部分の縫製も美しい出来。これは合格点ではないでしょうか。

そして一番心配していたサイズ感も、おおむねバッチリ!!
首回りはもちろん、「スリム」タイプを選んだこともあって全体的に程よいフィット感。

ただ一点、別に着用上支障があるわけではないので交換などはしなかったんですが、僕は胴も長いのでもう2、3センチ裾が長くてもいいかなー、とは思いました。
これは、失敗というよりは「実用上問題ないけど好みとしては」って部分ですね。市販のシャツなら気にもしない数センチの差ですが、他の部分がぴったりなので逆に気になってしまった感じですかね。

この「身丈」も注文時に指定できる部分ですので、次回注文する際は長めに指定したいと思います。それで恐らく(体型が変わらない限りは)僕のベストなワイシャツのサイズが確定するはず!

いずれにしても、全体としては大満足の買い物でした。

購入にあたって気になった点

と、手放しでべた褒めしすぎるのもあれなんでマイナス面のことも。

このサービスを使うにあたって気になった点も幾つかありましたので、挙げておこうと思います。

運営会社がアメリカの会社

前述の通り、このサイトを運営しているのはアメリカの会社で、商品の価格設定は現地基準になっている。
なので、円安が進めば自ずと日本から購入する際の価格は高くなってしまいます。まあ、これは円高になれば逆も言えるわけですけどね。

それと、やはり会社の本体が海の向こうなので、急な倒産とか、何かトラブルがあった際に泣き寝入りする羽目になるかもしれないな、という気もします。今のところはそんな兆候はないので杞憂に終わるかもしれないですけれどもね。

自分でサイズを測るのは、やっぱり結構面倒くさい!

このサービスはサイズ含めてフルオーダーが前提になっているために、「デザインだけ選んでサイズは適当に一般的なMサイズで〜」ということができません。
必ずサイズを採寸して、指定して購入しなければいけないというのは、「デザインが目的でオーダーしたい」という人にとってはやはりちょっとハードルが高いのかなぁ、と思いました。

まあでも、メジャー(巻尺)は百均でもスーパーでも売ってますし、それがあれば測定自体は5分もかからずに終わります。またサイト内には測り方の詳しい動画も載ってたりしますので難しいことはありません。一旦ベストサイズが決まってしまえば毎回それで購入すればいいことですしね。

僕は小学校で買わされたスヌーピーのソーイングセットに入っていた巻尺があったのでそれ測りましたが、結果的には気持ちよく着れるワイシャツが手に入って本当に晴れやかな気分になれました。僕ほどサイズに困っていない方でも、一度採寸してジャストサイズのシャツを体験して欲しいと思います。

ワイシャツが届くまで三週間はどうなんだ?

そして、あらかじめ分かっていたことではありますが、シャツが届くまでに3週間というのはちょっとやきもきしました。
フルオーダーとしては仕方ないんですけど、量販店などで買うのと比べるとタイムラグが長くて、当然ながら「すぐに欲しい!」というニーズに応えられる体制にはなっていませんね。

生地の質感は届いてみないと分からない

ネット注文の最大の問題はこれだと思います。
オーダーワイシャツに限ったことではく、ネット通販全体の問題ですけどね。

実際に生地を触って質感を確かめられないので、写真と厚みのデータを参考に注文するしかありません。想像してたのと違う!ということもありえるので、それを割り切れる人じゃないと(通販で服を買うのは)難しい、ってところでしょう。

個人的には、

全体的に見ればお勧めできるサービスだと思う

とまあ、気になる点はあるものの、全体としては久しぶりに周りの人にお勧めしたいと思えたサービスでした。僕の首が太い悩みがそれだけ深かったってことでもありますが。

今まで、「首が太いせいでワイシャツのサイズが合わないなぁ……」と毎回憂鬱な気分になっていましたが、思い切ってオーダーメイドしてみたおかげで、ジャストサイズのワイシャツを手に入れることができただけじゃなく、かなりシビアに自分の服のサイズを見直すことができました。これも収穫でしたね。

とにかくこのサイトのオーダーメイドワイシャツのシステムには大満足です。次はどんなシャツにしようかな〜、とついついデザインを作りまくってしまう自分がいますw

この生地を読んでワイシャツのオーダーメイドに興味を持った方も、僕と同じように首が太いとかで市販のシャツのサイズに満足できていない方も、ぜひこの「Original Stitch、活用してみてください!
ユニクロのシャツよりはお高いですが、お値段以上の満足度を得られること間違い無しです!

本記事が参考になれば幸いです。

コメント